そら博2016で大人も子どももお天気キャスターになれちゃう?

あなたはいろんな空が体感できる体験型のワークショップ「そら博2016」をご存知ですか??

家族みんなで気象や環境を楽しみながら学べる「そら博2016」をご紹介!!

スポンサーリンク

そら博2016とは?


内容 いろんな空が体感できる 実験や自由研究ができる「そらが大好きな人たち」大集合~「そらの博覧会」体験型のワークショップを通じて、気象や環境に親しんでもらいながら学べる家族で参加できるイベント

期間 2016年8月5日(金)~2016年8月7日(日)

開催時間 10:00~17:00

入場料 事前登録で無料 (当日登録OK)、登録しない場合入場料1000円

場所 幕張メッセ国際展示場5ホール

アトラクション

誰もが楽しく空について学べるようにアトラクションも多数!

まず昨年のそら博2015の様子がコチラ。

実際にテレビで使うスタジオを使ってニュースキャスター体験!

そら博で空を飛ぶ息子 #そら博 #超ビビリでへっぴり腰

きりさん(@kiritommy)が投稿した写真 –

「GOソラジャンプ」という逆バンジー体験!

キレイな夜空を再現したプラネタリウム!

他にもフライトシュミレータでパイロットになったり、スノードームの中に入れたり、台風の速度の風を体験したりと、一日では時間が足りないほど充実!

スポンサーリンク

学習

楽しいアトラクションはもちろん、大人も勉強になるようなブースも。

今年の地震体験は熊本地震の震度に設定される。

ペットボトルで雲を作る実験を通して、水と温度や気圧の関係を学べる。

今まで空なんて気にしたことなかった人も、そら博2016に行けばきっと毎日見る空がいつもより素晴らしい景色に映るようになるでしょう。

今週末のおでかけの予定がない人に最高におすすめ!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA