樹齢1300年「常瀧寺の大イチョウ」ってどんな木?-7月27日笑ってコラえて-

7月27日 日本テレビ笑ってコラえては、「日本列島 ダーツの旅」で兵庫県丹波市青垣町を訪れる。

天然記念物に指定されている「常瀧寺の大イチョウ」をご紹介。

スポンサーリンク

「常瀧寺の大イチョウ」推定樹齢が1300年、イチョウの木としては西日本最大

常瀧寺はインドの仙人・法道仙人が開いたお寺で、大イチョウはその時からずっとこの地に根付いてきた。

2002年には兵庫県指定の天然記念物に。

特徴的なのは、乳の木と呼ばれるほどに垂れ下がったコブ。

気根(乳柱)と呼ばれるコブが地面近くまで伸びている。

幹回り11mという年輪の太さが1300年の歴史を感じさせる。

1億人の大質問!?笑ってコラえて!は、7月27日(水)19時56分~20時54分日本テレビで放送予定。

出演者は、所ジョージ、佐藤栞里、栗山千明、伊藤萌々香(フェアリーズ)、菊地亜美、佐戸井けん太、バイきんぐ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA