靴下を買うとついてる金具が「ソッパス」というなんて知らなかった件

靴下を買うとついてる金具が「ソッパス」というなんて知らなかった件!

スポンサーリンク

ソッパス、またはソクパスとは、靴下用のクリップの正式名称。

金具を広げた形がコンパスに似ていることから、ソックス+コンパス=ソクパス(ソッパス)と命名された。

ソッパスの販売を行っている大和鶴金属工業は、ソッパス国内シェアのほとんどを占めており、偽造を防ぎアクセントをつけるブランドロゴが印刷されたソッパスも生産している。

年間で消費される数を考えれば、隠れた大ヒット商品と言えなくもない。

材質はアルミが主に使用されるが、金具ではなく紙製のソッパスが使用される場合もある。

もちろんソッパスだけではなく、ハンガーや安全ピンなど繊維関連製品やプレス加工品の生産も行っている。

普段生活している中ではあまり気に留めないものだと、意外と知らないことばかりですね。

私もソッパスという名前さえ知らなかったですし、これからは靴下のアレではなく、しっかりとソッパスと呼ぼうと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA